スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とぅーびーこんてぃにゅーど。

やっと本編クリア!
ラストダンジョンに入ってから思いの外時間がかかってしまった。妙なこだわりで僧侶をパーティメンバにしなかったのが主な原因。堕天使エルギオス通称エルきもすには2回ボコボコにされた。ここに至るまでのボス戦は何故かそんなに苦労してこなくて、全滅ってネコ将軍くらいだったと思う。あ、地図もらってすぐの黒竜丸にはあっさりやられた。エルきもす1回目と悪い竜(いつまでも名前が覚えられない)の連戦もわりにさくっといったから、本編ラストバトルのエルきもす2回目もこれならいける!って意気込んで突っ込んだのに。ゲーム上手な人ならそれでもあっさりクリアできるんだろうけど、長年ドラクエをプレイし続けてきても相変わらず戦略下手なワタシにはハードルが高かった。

クリア後も冒険は続くことを見すえて本編はちょっと保留、絶賛転職行脚に数日かけた。

僧侶は絶対必要なことを痛感したので、ワタシをレンジャーから僧侶に。清らかで純粋な信仰心とは縁遠いけれども、かーさんは家族が寝込んだり怪我したりしたらやっぱり看病する立場だもん。神様は助けてなんかくれないだろうけれど、見守るくらいはしてくれてるだろうしね。信じる者は結局心が救われるんじゃね?的思考の罰当たりシスターって脳内設定で。
残りのメンバもメイン職のレベルが上がりすぎるのを防ぐために上の娘を魔法使いから魔法戦士に。下の娘を武闘家から旅芸人に。相方のバトルマスターはパラディンに。クエストをいくつもこなしたりしながら僧侶がそれなりに育つまで全国ブラブラした。

ま、結局みんな育ち過ぎちゃったんですけどね。
でもいいや、エルきもすはホントに救いようのないバカで、できるだけいとも簡単にボコボコにしてやんないとこっちの気が全く全然治まらんってくらいに、まさにエル「きもす」なヤツだったからさ。サンディってばナイスネーミングだよ、ホントにもう。

エンディングに入ってからもエルきもすとラテーナ(だっけ?あれもはっきり言ってうざいねーちゃんだった)のやりとりにポカーンってなるばかり。おめーらよ、痴話喧嘩で世間様を巻き込むんじゃねー!っ腹立つだけ。女神様にもポカーンってなるばかり。その傍観者ぶりはなんなんっすか?みたいな。天使も堕天使も神様もみんなみんな人間以外は全然好きになれなかった。人間バカにすんじゃねーぞって思った。

唯一サンディとてんちょーと別れるのがとても淋しくてジーンとしてしまったよ。
とにかく本編クリア。これからも旅は続くんだけどね。


本編についてはまた書きます。ちょっといろいろ物申したい。


(続きます)





スポンサーサイト

ククールが来た。

今日も行っちゃったよ、マクド。
うちではWi-Fiできなくて、家からいちばん近い配信ポイントがマクド。大型家電量販店とか行けばこの先もつなげるけど、近所ではないからそこに足をのばすついでがほとんどない。あー、やっぱり自宅でWi-Fiできるようにすべきかなー、と結構真剣に考えてみる。マクドではドラクエはもうすぐ終わってしまうし。


男前なでっかいネコ将軍に再戦、勝つ。敵ながらお友達にぜひなりたいルックスと心意気。進むとワタシの師匠だとかいうシナリオ的位置づけのヤツがいた。その奥には、あー・・・ネコ将軍とはずいぶん違う不細工なヤツがいて、お約束通りに師匠は倒れワタシ率いる我が家パーティはこの不細工なヤツとバトらなければいけないわけですねー、でも一旦戻るしー。(師匠置き去り)ここまでが昨日のこと。
んで、さっきこの不細工でえらそーなヤツと対戦。勝ったけど結構苦労した。

やっぱりここまで来て、僧侶の不在がかなりリスクを背負ってる感じ。普通はやっぱり僧侶は最優先でメンバに入れるもんなんだろうな。でもねー、我が家パーティなのでなるべく家人の個性にあった職業にしておきたいっていう、ワタシなりのこだわりでここまで来たからなー。

ワタシは現在レンジャー。家族のサポート的なかーさんの立場はいちばんレンジャーっぽいかな?と。
相方はバトルマスター。一家の大黒柱ですもの。体はって頑張ってください、とーさん。
下の娘は武闘家。暴れん坊だからぴったり。
上の娘は魔法使い。頭でっかちで変にドライな性格がぴったり。

家族のサポートっていうならワタシが僧侶になるべきなような気もかなりしてて、でももうここまで来ちゃったしー。
魔法使いを賢者にするプランで進めてきて、でも賢者になるためのクエストがあんまりにも出てこないから一体いつどこで?とずっと思ってた。で、やっと出てきたのはいいけど、ここってかなり終わりのほうだよね?
しかもクエストの条件たるモンスターがまだ出ない。えーって感じっす。

もう特やくそう錬金しまくり。一応レンジャーの回復呪文と魔法使いの「祝福の杖」で回復してますが、そんなんじゃやっぱり追いつかないからみんな特やくそう持参。
なんだかなー、あともうちょっとでシナリオ終わるっぽいんだけど、なんとかなるのかな?わからん。



やっと進めた

めちゃ男前でめちゃかわいいでっかいネコ将軍にボコられて、いやん♪ってなって、レベル上げのため宝の地図ダンジョンに潜り始めって感じ。


なんかやっとシナリオ進んだ。
っていうか、やっぱり全然プレイしてなかったわけですよ。
やりたいと思いつつ、いまいちシナリオにはまれない状態続きだったのと、細切れでしかプレイする時間が取れないのが問題点だったというか。

少し前の週末お昼ごはんに家族会議でマクドが採用されて、じゃあせっかくだからドラクエ9のWi-Fi通信サービスやってみるかーとDS持参しました。その時点で全くのオフライン状態だったワタシのドラクエ9。近所なんでどうせできないだろうけど、でもついでに・・・とすれちがい通信も試してみました。うそーん!1人すれちがってたし!これは嬉しかった。ホンマにできるんやー、と遅ればせながら感心。
少し遠出する機会があったのでやっぱりDS持参してみると、すれちがう!嬉しい!宝の地図を持ってきてくれる方も結構多く。


ワタシ、手ぶらなんですよ。だって全然シナリオも進んでないし。宝の地図ダンジョンを攻略できるほどのレベルにも達してないし。なのに自分ばかりお土産いただくのが申し訳なくなってきて。

発売初日にプレイスタートしたならば、もうとーっくにシナリオなんて終わってると思う。宝の地図だってどんどん高レベルだったりレアだったりなものが流れてて、しょぼい地図なんて全然いらないだろうと思う。でも手ぶらはダメでしょう、やっぱり。少しでもマシな地図をワタシもよそ様に差し上げたい。


ってなわけで、エンディング目指してやっとこさ走り始めました。
相変わらずシナリオにはピンとこないけど。
とにかくでっかいネコ将軍(やっぱり名前が覚えられない)に負けてしもーたので、今レベル上げ中。寄り道いっぱいしてるのに意外と低レベルで来たっぽい。でも僧侶がいないパーティなんで苦労して当然かも。


(続きます)





エコポイントは図書カードと交換する予定

家庭内連鎖風邪っぴきのある日、我が家のメインのテレビがぶっ壊れました。
毎朝時計代わりと天気予報チェックのためにテレビつけるのですけれど、某日朝電源オンしようとしてもうんともすんとも言わないでやんの。
相方がネットで調べてみると修理にはかるく数万円は掛かるらしく。
地デジ地デジうるさい昨今なのにすっかり無視してましたが、これこそがきっかけかしらん?と思いまして、久しぶりの大型電気製品の買い物に興奮しつつ、新顔を迎え入れた次第です。

壊れたテレビはワタシの実家から譲り受けたものでした。実家が数年前に液晶テレビを購入したので、当時ちんまいテレビしかなかった我が家に「液晶でないけどモノは悪くないし、まだまだ古びてないから持っていけー」とくれたものでした。
確かにモノはなかなかだったのですが如何せん夏場はそのテレビの排気熱が結構なもので、それでなくても熱い夏を過ごさねばならぬ我が家にはいいんだか悪いんだか、みたいなところもあったモノでしたねー。
いやいやいや、ずいぶんいろんな番組を見せてもらったし、映画もいろいろ観たし、ゲームもさせてもらいました。下の娘の子守を度々頼んでもいましたし。
使っていた電気製品が壊れてしまうと、なんだかもの悲しい気持ちになりますよね。やっぱり愛着があるのでしょうか。新顔があっという間にそれを吹き飛ばしてくれますけど。

今年初めてツール・ド・フランスをちゃんと観てて、サイクルロードレースってこんなに面白いんだ!と相方と大いに盛り上がっていた矢先のテレビの故障でしたから、購入への勢いはかなりのものだったかも。一応故障の症状とか修理費用とか調べつつ、その心は新たに購入にしか向いていなかったですから。

買ったはいいけど即日配送設置されるわけではなかったので、とりあえず子供の部屋に置いてあるゲーム専用のテレビを代用。子供部屋にアンテナは通していないし、普段そうゲームばかりするわけではないから、ほとんど置物状態のモノです。これこそが実家から譲り受ける以前に使っていたちんまいテレビ。久々にアンテナ繋いで本領発揮。でもその数日間のツール・ド・フランスは画面がちんまくて、ちょっと淋しかった。

新顔がやってきて、画の美しさに結構感動を覚えました。一家でおおおーぅって、うなった。
それからのツール・ド・フランスは、いんやー、楽しかったなー。ブエルタ・ア・エスパーニャも観る。絶対観る。

自転車はものすごい乗ります。ワタシの重要なアシですから。でもママチャリです。下の娘の負荷付で。もっとちゃんとした自転車に乗って走ってみたい。お家エクササイズがバカらしくなるくらいに走ってみたいものです。



いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
2314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1133位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。