スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から帰省します

「今年の汚れ、今年のうちに」と言いますが、実際汚れ落としというのは気温が高い季節の方が効率が良いわけで。なので大掃除というのは基本的に年末にそうやらないのがワタシの方針である。
とは言え、なにもしないでとっ散らかった家のままでは気分的に年越しムードではないからして、日常の堕落から発生したテキトーな箇所の整理整頓をほどほどにだけやった本日でした。


本年も例年通りかなり気まぐれにしか更新しなかったにも関わらず当ブログに訪問してくださった皆様どうもありがとうございました。

どうぞ良いお年を。



スポンサーサイト

年末新刊祭り

続きを楽しみに待っているものの新刊が続々で祭り状態。嬉しい悲鳴。


2012/12/19-2


よしながふみ「大奥9」
ついこの前8巻が出たばかりだというに。ドラマ化と映画化の宣伝的なアレだろうけれど。吉宗が退場した時点で微妙に盛り下がっているワタシの気分。ストーリは新たな局面を迎えているというのに。


「きのう何食べた?7」
シロさんとケンジのゲイカップルとはいえ信頼と譲歩のバランスを計りながら夫婦化していてそれがイイ。相変わらずおうちフツーごはんのレシピもとても参考になる。これまでの全巻寝床と台所を行ったり来たりさせていてとにかくなにかの拍子に手に取って読んだり眺めたりしてる。


吉田秋生「海街diary5 群青」
近年ワタシの一押し作品。素晴らしい群像劇。家族と恋愛と友情と人の生と死とそして縁。
吉田秋生といえばバナナフィッシュなのかもしれんが、ワタシはこれを推す。



2012/12/19-3


佐藤賢一「黒王妃」
先日書店で一目惚れ衝動買い。

2012/12/19-4

こんな帯読んじまったら買わないわけにいかない。



2012/12/19-1


西原理恵子「毎日かあさん9」
笑ってほのぼのしてちょっとホロリとして。百面相で読んでるワタシの姿は傍から見ればかなりキメェはず。




現在の戦歴

ということで、現在の戦歴。


2012/12/18



やっとアウルートまで出た。
地図レベルもそこそこ上がってきたとは思う。雑魚とは言えぬ蹴散らすのが一発では済まないモンスターが出てき始めたので。


クエストで必要な地図って結構な高レベルなものも要求されるのですね。なかなか思い通りに発掘できない。でもそれよりも宝箱の中身がいまいち。宝箱にもレベルがあるらしく、なかなかそんな素晴らしい宝箱に出会えません。

とりあえず2月のドラクエ7発売までは9をやれるだけやってみようと思っています。ホントに今更感たっぷりだけれど。



友人の息子くん

先日、ワタシの友人の息子くんが5年ぶりくらいに我が家に遊びに来てくれた。上の娘と同じ歳でいわば幼馴染の関係である。

息子くんは小学生の頃から課外活動に熱心で週末もそれらの練習などに明け暮れていたしうちの娘とは通う学校も違ったことから彼らが顔を合わす機会はすっかり無かったうえ、いまやふたりとも思春期真っ盛りの中学生となったことだし幼い頃のように仲良く遊ぶというのも土台無理な話だな、と思っていた。

ワタシは友人に電話した時にたまに息子くんとも話たりしていたのだが、少し前にドラゴンクエスト9の話でずいぶん盛り上がったことがあった。
いくら小さい頃からよく知ってるオバチャンといえど差しで電話で楽しく会話を繰り広げる息子くんの気の好さには感心したし、そもそも中年のオバチャンがゲームの話を熱心にするってのはどうかとも思うが、ワタシは彼のドラクエ先輩を自負しているので別にいいのだ。友人からもお墨付きもらってるし。

ワタシは当然ながらゲーム仲間なんているはずのない中年のオバチャンだ。娘たちが仲間といえばそうなのだが、ドラクエ9はワタシしかプレイしていない。聞けば息子くんも友達はいても「ドラクエ仲間」と呼べる人はほとんどいないらしい。中学生って一体みんなどんなゲームやってるのかしらん?やっぱりモンハンとかなんかな?
なので友人曰く「うちの息子にとってもあんたが唯一と言っていいドラクエ仲間なんよー」らしい。


そういうことで、課外活動に多忙な息子くんは先日たまたま年に数回しかない完全休日だったらしく、ぜひ一緒にドラクエ9プレイしましょう!と遊びに来てくれたのだった。友人は所用で来れず、なのに単独でニコニコと遊びに来た息子くんはある意味大物だ。
先に述べた、いくら幼馴染とはいえあまりに久しぶりに再会する中学生男子と女子が一体どういった雰囲気になるのか、というワタシの懸念は、息子くんの、背が随分と高くなってすっかり声変わりしたその風貌なのに幼い頃とまったく変わらないニコニコ顔の前で一瞬で吹っ飛んだ。

電話での折、息子くんが、ルーンファクトリーにもはまったんですよー、と言って、ああそれ娘がものすごい興味あるみたいでさー、なんて返していたのだがそれをしっかり覚えていてくれたらしく、「娘ちゃん、はい、これ」とルーンファクトリー4を娘に貸してくれた。ありがとー!と素直に喜び早速プレイ開始する娘。娘に簡単にゲーム概要を説明し終えた息子くん、僕、マルチプレイってしたことないんですよー、なんてDSを取り出す。
ドラクエ9のマルチプレイはワタシもほとんどやったことなかったからもうなんでも物珍しいし面白かった。ワタシがホストになったんだけれど、あれってホストとゲストで少しずつ見えてる世界が違っていて、そりゃあこれは面白いわよ、今更だけど。
あ、すみません、死にました、って息子くんが言うから助けに行ったら、フィールドの花畑の真ん中にカンオケがドッカリ横たわっていて爆笑。娘たちも画面を覗き込んで大爆笑。

ワタシが中座すれば上の娘と息子くんは今の趣味のことや学校のことをのんびり会話していて、下の娘はふたりの間に座ってニコニコしていた。10年前には生まれていなかった子がそこにいて、でも全体的に10年前と雰囲気はなにも変わらない。
思春期の子はものすごくいろいろ扱い難いものだが、まだまだかわいい面もたくさんある。実にそう思う。


中2と小1とオバチャンがゲームで盛り上がる空間はもはや異空間とも言うべきなのか、でも楽しい時間だったのよ。




いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
786位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。