スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初のお買い物

2010/01/20


よしもとばなな『ごはんのことばかり100話とちょっと』はごはんものエッセイ。
「ばーさんがじーさんに作る食卓」というワタシが日参する料理ブログのこの記事で紹介されていた。料理本は写真も美しくレシピもばっちりというものも良いが、ワタシはどちらかというと詳しいレシピよりもそのごはんが如何に美味しいかということが文章で書かれているものの方がより好きだ。日々頭を悩ませる献立のヒントはむしろ文章から得られることの方が多い。


遠藤淑子『なごみクラブ』2巻。近年の作者の画の劣化はちょっとどうかと思うけれど、笑いや感動に走り過ぎないドライでありつつ人情味がある遠藤節は長く読み続けられる良さを持っていると思う。


サイモン・シン『フェルマーの最終定理』。先日ネットである読み物を読んで大変興味を持った。壮大な人間ドラマがそこにあった。ワタシは大変数学が苦手なのだが、なんかそれでも読んでみたくなった。相方も以前から目をつけていたものらしかったので、ちょうどよかった。頑張って読んでみる。


上の娘の勉強をみることがあるのだが、自分の脳の劣化に辟易する。解き方を思い出すのにとても時間がかかるのだ。親子で一緒に考えるというのは結構良いことらしいのだが、はたして親の頭脳が劣化していたならば、子の冷たい眼差しをあびること必至である。
フェルマーの最終定理の読み物をネットで見て、そういえばワタシは中学数学は結構好きだったのに、と思った。高校に入って虚数を見たときからワタシは数学の一切に拒否を覚えたのだ。でもそれは毛嫌いと全く変わりなかったなー、とふと思った。
今数学はワタシの生活にほとんど必要ないかもしれないが、こんな歳になってからで申し訳ない気もするけれど、もう一度ほんの少しでいいからお近づきになりたいような気持ちになった。センター試験の問題を新聞で見て、せめてこの問題が何を問うているかくらいはわかりたいなー、と思った。それ以上の野望とかは全然ないけれど、放っておくとドンドン劣化するワタシの脳にちょっとは刺激になるかもしれん、と遠山啓『数学入門』も購入。毎晩少しずつ読んでいるところ。今はまだ算数の領域だからいいけれど、この先大丈夫かしら。



スポンサーサイト

Comment

ひぐち | URL | 2010.01.20 19:59
「ばーさんがじーさんに作る食卓」素晴らしいブログですねぇ。
70+αでこのお洒落なお料理ですか。
頭が下がりますな・・・。

私の数学頭はまだまだ衰えて無いようで。
センター試験じゃなくて、灘の算数の試験とたまに楽しく格闘したりしてます。
ツモ | URL | 2010.01.20 23:11
中学受験の算数っていうのは、これまた一段と特殊に見えるね。テクニックの必要性を感じます。
Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
3685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1874位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。