スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場は小説の類は捗らないので

夏以降に買った本。
っていうか、マンガばかり。


2011/09/30-01


吉田秋生「海街diary4 帰れないふたり」。

この連作はホンマに凄い。
すうと流れていく時間の切なさを感じさせる描写力。
作者の真骨頂だと思う。


西原理恵子「毎日かあさん」8巻。

いつ出るのかなー、なんて思ってて、サイバラのブログ見たその日がまさに発売日だったことを知った夕刻、下の娘を後ろに乗っけて自転車で地元商店街へ突っ走った。ついでにドーナツをアホほど買って帰り、バクバク食べて暑いからビールも飲んじゃえ、娘たちはわーいジュースだーっ、なんてなって、気がついたら晩の10時になっても家族全員誰もが満腹状態。そんな週末発売日。

最新刊にまつわる我が家ちょいエピソードがあるので、それは次回にでも。


で、こいつも買ってしまった。


2011/09/30-02


ワタシは若い頃から永瀬正敏さんが大好きで(親しみと愛をこめて永瀬と勝手に呼ばせてもらっている)、でもマンガ原作の映画やドラマに根本的に否定的感情もあり、大体基本お笑いマンガなのを感動仕立てにしようとするあたりが受容しがたくもあり、と悶えてたりもしたのだが、旧い友人が「永瀬ファンなら見とけ」と一言きっぱり言ってくれたことで踏ん切りが。

ああ、でもまだ観れておらんのですーっ。



2011/09/30-03


河惣益巳「炎の月」7巻。
ジェニーシリーズのファイナル、なのか?どうも中途半端な終わり感が。
どちらにせよジェニーシリーズの途中まではすごく面白かったと思う。アルドバラ公になったあたりからのマンネリ化は否めない。でもスーパーウーマンの活躍はただの御伽噺だからそれはそれで爽快だったりする。


よしながふみ「きのう何食べた?」5巻。
適度な頑張り具合のごはんはいろいろ参考になります。

筧氏について「オネエは入ってないがオバチャンが入ってるんだよ、あの人は」の評で、ああ!とものすごく納得してしまった。
確かに筧さんって買い物仕方やら料理の仕方やらいう生活スタイルがオバサンくさい。

そういえば、「リアルのゲイから見るに、ちょっとなにか、違う、と言いたくなる」という感想を読んだことがあって、そういう知人のないワタシは、ふむふむそうなんか、と。



椎名軽穂「君に届け」14巻。

ずいぶん前に述べたことがあったが、久々に購入。間の巻は上の娘がおこづかいで買い揃えてた。

これについては次々回にでも。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1056位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
601位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。