スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCドラゴンクエスト2プレイ中

以前にも言ったが、1と2は所有したことがない。1は借り物で、2は古き佳き「テレビを囲んで交代協力プレイ」で、だったと思う。

先日までやっていたFC1は攻略手順はうすらぼんやりと覚えていたけれど(単純だしね)ダンジョンの道筋とかさっぱり記憶がなかった。
自前のROMカセットでないプレイとはつまりはそういうことだ。飽き飽きするまで遊んだわけではないのだから、そりゃあ覚えているわけがない。まして2は交代協力プレイの経験しかないのだから。覚えていたのはラーのかがみ、かぜのマント、もんしょうを集めることとロンダルキアへのどうくつの凶悪さだけ。あとはまともに記憶がない。

ということで、ものすごくうろうろ迷いながら2やってます。
迷うのは全然構わないのだが、とにかく死にまくって進まない。

それでもルプガナまではわりと順調だったのだが、ラダトームに行った途端サマルトリアのおうじ(ランド)とムーンブルクのおうじょ(まいこ)がガツガツ死ぬようになった。全滅寸前でどうにか勝利、みたいな戦闘を繰り返すようになりローレシアのおうじはひとり奮闘していたのだが、昨日からあっさり全滅パターンにドはまりし始めた。りゅうおうのしろが終わったあたりからである。
りゅうおうのしろも厳しいっちゃあ厳しかったけれど、逃げも結構決まってわりにすんなり通れた。そのツケが来たのか。
りゅうおうのひまごの「かつてメルキドとよばれたまちのみなみのうみにちいさなしまがある」と言われた通りに行き、そこには塔があって突入してみたのだが、あかん、もう全然あかん。
というか、海上でもさほど強い敵には見えない奴等にすら何度も嬲り殺され、三歩進んで三歩下がる状態に陥っているかのようだった。全滅はなんとか避けられてもランドかまいこのどちらかが集中攻撃で撲殺されたり焼き殺されたり。
腹立つ。それ以上に面白い。

地図もないからあっちウロウロこっちウロウロ、ちょっとずつ地理を把握し始めたところ。
2は1の100年後くらいの世界らしいのだが、ラダトームに到着してから大陸を周遊してみたらかつて1にあった町や村が消滅していることに改めて衝撃を感じた。時の流れは残酷だ。少女の時はあまりなにも感じなかったのにね。


単独プレイしたことがないのだから初プレイ同然なわけで、ああやっぱり買ってよかった




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1011位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。