スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味の対象が減ったり増えたり

これ以降に買ったもの。


2011/12/13-01


「いい電子」11巻。一応最終巻。
出たことしばらく知らなくて、遅れて慌てて探した。ネット注文すれば容易に入手できたのだけれど訳もなく店頭購入しようと意地になってるわりになにかのついででしか本屋には行かず、というよくわからない行動の末に入手。

「サカタ食堂」
食にまつわる話の作家自選集。美味しそうで笑えてじんわり心に響いてくる名作ばかり。

「けものとチャット」7巻。完結巻。
ネコに萌える系とは一線を画して、くだらないお笑いに満ち満ちている。「動物のお医者さん」系統とワタシはカテゴライズ。画的に別に可愛くないのだけどもでも可愛い、なんていいじゃない。

「僕はいかにして指揮者になったのか」
ずいぶん前に図書館で借りて読んだのだがとても面白かったので文庫版で入手。オザワの「ボクの音楽武者修行」とともに、なんだかとにかく頑張っちゃうぞーっと、いう気持ちを呼び起こしてくれる。才能と運と努力、しかしなにより熱意というものは、一体何歳になろうとも生きる動力源のひとつなわけで。

「モーツァルトの手紙」
まったくモーツァルトという人はとんでもない天才だな!なんて今更感バリバリだが、でもやっぱりとんでもなくそう感じたわけで。今秋ピアノソナタ第12番K.332第1楽章のあまりにドラマティックな転調に、もー現代でも超かっちょいい感バリバリじゃね?的ハートを鷲掴み。
映画「アマデウス」のイメージがどうしてもワタシには強いから、ちょっと違う側面から知りたくなった次第。





世界のオザワ、あまり聴いたことなくて。

2011/12/13-03

前回の本は良いきっかけだった。
またブラ1?という相方のつっこみに対し(左側の3枚組みの1枚目がブラ1)、村上春樹が素晴らしかった、って言ってたからさ、なんて答えてみたが、そもそもワタシがブラ1を買うのは初めてで、うちにあるのはすべて君が収集したものである事実は一体どう説明するのかしら?と、あえては言わないが。ワタシはそれらをひたすら聴きまくっただけなのだよ。






2011/12/13-02


「のだめカンタービレ イラスト集」
こういうの買ったのって、中学3年の時(25年前)に「CIPHER」のイラストカレンダー買った以来。
ネット某所にて「後日談的イラストがある」というのと、本書の印税が3.11の義援金になる、というのを見て購入。千秋がむちゃくちゃステキでたまらんです。


余談ですが、千秋がのだめのためにごはん用意する場面を見るたびに思い出す。
大昔、まだ一緒になる前の相方がワタシが深夜仕事から帰ってくるのにあわせてごはん炊いて具沢山味噌汁作ってくれてたことがあった。すごく美味しかった。いまやなんら家のこと一切にまったく手を出さなくなった(というか出す時間がまったくなくなった)相方であるが、その懐かしい日の記憶だけで意外とワタシはやっていけている。
今年を表す一文字「今年の漢字」は「絆」だそうだが、「絆」なんてきっかけはこんなにも単純だったりするかもしれない。





スポンサーサイト

Comment

淋しい熱帯魚 | URL | 2011.12.14 00:57 | Edit
思わず投稿します。

ひょっとして「サボキャン」もご覧になりましたか?

「ハァ?」かもしれませんが、「ハァ?」ならなおのこと、ご一読あれ♪
ツモ | URL | 2011.12.15 18:07
「サボキャン」読みました、っていうか全巻持ってます。

いつ読んでもバカバカしすぎて笑えるし、ちょっと懐かしいような気持ちにもなります。
Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
746位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。