スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢さん

先週末に伊勢神宮へ。
相方が前厄なのでそのお祓い祈祷に。

数年前にぶらり観光で参拝した時は行楽シーズンの秋で、さすがはお伊勢さんだなぁと感心する人出だったが、今回は新年明けたばかりというには日がたっているもののやはり1月だからなのか輪をかけての人出だった。
あまりの人出に、祈祷の順番待ちがすごいことになるのでは?と心配したが、それは少しばかり待機するだけで済みました。


お伊勢さんってのは愚かな小市民たるワタシにですらとんでもなく神域オーラが半端なく感じられるような聖地です。豪奢な装飾的なものが一切ないが故さらに神秘性を高めているといった感じ。

ふと、「昔斎宮とかいって任命されてここに来たはいいけど、斎宮になるような娘さんは深窓のお姫さまだったわけで、今でもこんな深い山の中なのに電気のない時代にはもっと暗い深い森だったろうから、都育ちのお姫さまはきっと淋しく心細く思ったやろうなぁ」と、上の娘に問いかけた。
娘は「あー、そやなー、夜なんか真っ暗やで」と。


「お伊勢さん」の親し気な通称よろしく門前通りはとんでもない賑わいで、すこぶる景気よく感じるのは庶民には心躍り愉快。


2013/01/26




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
886位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。