スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛小説

本がね、山積してるんですよ。
末永く佳きおつきあいが出来そうな気がして買ったのやら、気まぐれで買ってみたのやら、気に入りの小説家の新作やらが。で、新刊だったりしても山積してる間に旧作になってるし!

マンガはなんとか大体買ったそばから読めているのだけど、小説はどうしてもマンガよりもう少し読む時間がかかりますでしょう?読むペースより買うペースの方が速ければ、どうしても未読本が発生します。なのに本屋についふらふらと行っては買ってきてしまって、気がつけば山積。
本への愛をいくら語ろうともこんな不義は許されるはずもないぞ、自分!みたいな。「ちょっと今月は本にお金使いすぎ?」とか思って、でも他所の整然と並ぶ本の山見たさに図書館にふらりと行ったりして、また本借りちゃった、みたいな。でも図書館の本を借りるというのはいわば合コンみたいなもんでして、借りた本がもうめちゃめちゃ気に入ってしまったらば、翌日には即本屋へ足を運び購入してしまう。嗚呼、悪循環。
年に何度かは本屋も図書館も行くのは自粛して山積未読本に着手するのだけど、生活のドタバタ具合によっては全く本を読まなくなる時期もあるので、一向に山積解消されず。
こう、なんて言うのですかね、「読みたくなった時にすぐ手に入らなかったら泣いちゃうもんね」みたいな強迫観念がワタクシに本を次から次へと購入させるのだと思ってるのですけど。

相方がね、これまたワタクシより輪を掛けて本を山積させてるのですよ。相方の本をワタクシもすべてが読むわけではないので(ビジネス書が多い)どーでもいいといえばそれまでなのですが、ふと「ふたりして山積させんでも・・・」と思ったり。相方だってワタクシだって山積させるだけで満足してるわけではないのですが、なにせ読むペースよりも買うペースが速すぎるのが大問題なわけで。

まあ相方のことはどーでもいいのですが、ちょっと前にワタクシ「この山積未読本を読まなくては!」と急に思い立ったのでした。まあ年に数回あるかないかの発作みたいなものなのですが。で、手に取ろうとして一瞬躊躇した理由は、その多くが恋愛小説だったからなのです。あー・・・、だから山積したんだよなー・・・と思い出した。

恋愛モノは近年多くを敬遠して参りました。マンガも小説も時には挑戦したこともありましたが、読後ぐったりしてしまって、前回も書きましたが、主題が別で恋愛は一要素にすぎなければなんともなかったのですけれど、恋愛が主題のものはなんだかもう読む前から胸焼けするような感覚を覚えてしまって。
で、今回も無理かもしれんなーと思いつつもはじめに目に付いたそれは今よりもずっと若かった頃に大好きだった小説家のものだったので、やはりそのまま読まずにいるのも惜しい気がして、ええい!と思い切って読み始めたわけです。

いやー、はまったはまった。わはは。
久々の恋愛小説は全然大丈夫、っていうかよかったわー。で、次々に山積未読本・主に恋愛モノをどんどんどんどん読んじゃって、昔読んで保管してたものも引っ張り出してきてどんどんどんどん読んじゃって。

波乱万丈の劇的な恋の話ではなく、大きな事件性はないのだけれど日常の何気ないように見えることが心理的にちくりと胸を刺すような痛みを覚える恋の話で、そこに生活の匂いがすればよりおもしろい。


(もうちょっと続きます。でも、ちっとも続いてる話でないような・・・。)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1029位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。