スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下の娘は完全に左利きだ。
骨折箇所は鎖骨であり、手は無事なので十分に使える。事故直後も鎖骨が折れているのに脱臼もしているのに(脱臼はレントゲンではじめてわかった。そりゃ腕ブラブラになるわな)手のひらニギニギは出来ていたのだ。しかし肩から上腕にかけてのギプスのせいで動きが相当に制限されてしまった。上腕の自由がほとんどきかないため、利き手が使えなくなってしまった。

自分の身の回りのことはかなり自分でできる様になっていた娘である。なのになにかと家族の手助けを要するようになってしまったことがちょっと気に食わないらしい反面、多く手をかけてもらえる幼児らしい嬉しさもあったりするらしい、という彼女なりに複雑な心境といったところか。

しかしごはんくらいはやっぱり自分で食べたいらしく、エジソンのお箸なる便利な代物で、なんとか右手で食べている。

ワタシも相方もいわゆるグー持ちでないにせよ、箸使いはマニュアル通りの美しき持ち方とはさっぱり違いちっとも見本になりゃしないため、普段からこの素晴らしきお箸の左手用を娘に使わせていた。素晴らしきお箸は大人用もあるのだからワタシも相方もそれで正しい持ち方を訓練すればいいのかもしれないだろうが、でも今の持ち方で魚だってきれいに食べられるし豆だってつかめるんだけどさー、と言い訳してみたり。ダメ親である。一見正しい持ち方の人が実は食べるのがヘタっぴだったりするくせに、ワタシに持ち方云々諭そうとしたヤツが実際過去にいたもので、ふん!ヘタっぴのくせに!とかなりワタシ自身意固地になってるかもねかもねー。
ともかく下の娘にはこの怪我を逆手にとって、ぜひ正しく美しき両手利きになってもらいたいところだ。

ちなみに上の娘は基本的には右利きなのだが、幼児の頃は左のほうが上手だったこともあり、現在でも何故かけん玉なんかは左手でしかできないらしい。たぶんちょっと練習すれば鉛筆や箸もすぐ両手利きになれると思う。でも全体的にどうにも変なところで不器用な娘である。



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
711位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。