スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最遊記」峰倉かずや

数年前にワタクシの相方がこう訊いてきた。「マンガの『最遊記』って知ってる?」
さいゆうき、サイユウキ・・・ワタクシがまず思い浮かべたのはマチャアキ悟空と夏目雅子三蔵。でもそれは昔のTVドラマ。「サイユウキってあの西遊記?」と逆に訊き。某巨大掲示板でマンガの話題をなんとなく閲覧していたらしい相方が「最も遊ぶ記で『最遊記』だってさ。なんか書き込みいっぱいあるから売れてるんじゃね?」結局その話はそれ以上には発展せず終わり。
で、つい最近スカパーでアニメ版の「最遊記RELOAD GUNLOCK」の一体何話だかわかんないけどヒマだったのでなんとなく見たのです。それまでずっとスルーしてたんだけど数年前にした上記の話を思い出したもので。

一応西遊記をベースにしてることはわかりました。だがそんなことはどーでもよくて。これはなんですかね?萌えろと云わんばかりのキャラクターじゃないっすか。

相方「結構おもしろかったよな」
ワタクシ「だね。萌えろって感じだね」
相方「いや、萌えとかはよくわからんけど・・・」

改めて調べてみたらそこそこの巻数が出てるのでやはり躊躇したのですが、ちょうど購買欲の波が押し寄せてきたのでビッグウェーブよろしくザッパーンって感じでまとめ買い。さすがに続きの「RELOAD」まで買う勇気はなかったけれど。

思ったより萌えなかったですけどね。なかなかに青臭い男の友情ってヤツも時には悪くない。仲良くケンカしつつも奇妙なチームワークの良さで同じ釜の飯を食う、みたいな感じの三蔵ご一行です。
っていうか普段こういうマンガは全然読まない超少女マンガ派のワタクシがすんなり受け入れられるあたりこれは少女マンガなのだろうと思うのですが、ネット上での世間様の話を見る限り間違いではないような。
画的にもかなり女子向けだと思います。若い女子はかなりはまれるでしょう。純粋に少女マンガのノリで「きゃーっ三蔵素敵!」とかっていうのは絶対ありありでしょう。カップリングも絶対するね。ワタクシはBLとかやおいとかの発想があんまりないですが。

「RELOAD」と「外伝」読んだらまた書きます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

いらっしゃいませ。

ツモ

Author:ツモ
30代後半女。
→四十路突入。
→もうすぐバカボンのパパ越え。
→日本女性の平均寿命に向かって折り返し地点あたり。別にそこまで長く生きたいわけでもない。とりあえずの目標はこの先20年くらい。

暴れまわった娘時代の反動か、自宅にひきこもりがち。相方、娘二人と古都の端っこで地味に暮している。


気まぐれにしか更新しないくせに、記事がやたらと長くなる傾向にある。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
794位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。